Marketing as a Service

マーケティング業務をアウトソース
製品やサービスが如何に優れていても、
そのことがお客様に「正しく」「効果的に」伝わらなければ、
ビジネスとして成立しません。
マーケティングを専門家にアウトソースして、効率化してみませんか?

banner_o
banner_g
banner_b

ビジネスを成功させるための情報提供とは、どうあるべきでしょうか?

良い製品、良い営業マン、良いサポート体制、注文処理、品質管理・・・市場に受け入れられる製品を作って、ビジネスを成功に導くためには、驚くほど様々なことが必要です。

しかし、いくら製品やサービスが優れていても、その良さをうまく伝えることができなければ、最終的にビジネスは成立しません。製品開発や販売には力を入れても、この「伝える努力」がおろそかになってはいないでしょうか?

「お客様が本当に知りたいこと」とは何でしょうか?

製品やサービスの特徴やスペックを羅列したカタログやプレゼンテーションをよく見かけます。しかし、それは本当に「お客様が知りたいこと」でしょうか?

お客様が何らかの製品やサービスを購入するのは、お客様が抱えている何らかの課題・問題を解決したいからです。それならば、お客様が知りたがっているのは、御社の製品やサービスが、お客様の抱えている課題を解決してくれるのかどうか、ということではないのでしょうか?特徴やスペックはもちろん大事ですが、それだけを羅列していても、お客様は、自分の課題を解決してくれるかどうかを理解することは困難です。

自社技術の自慢、製品の特徴やスペックをWebサイトに「書いただけ」で満足していませんか?英文のカタログの翻訳や、製品概要のプレゼンテーションをそのままWebサイトにアップして、「これを読めば全部分かります」などということになっていませんか?

「伝わる言葉」、「伝える技術」

マーケティングは、「コミュニケーションの科学」です。プロモーションを実際の売り上げに結び付けていくためには、情報の流れをトータルに考えた入念なプランニングが欠かせません。

製品の本質をわかりやすいメッセージに置き換え、それを真に必要としているお客様がどこにいるのかをリサーチし、メッセージを効率的にデリバリするための方法を検討します。また、プロモーションの実施後には効果を測定し、結果をフィードバックしてプロセスを精緻化していくというPDCAサイクルを回し続けることが必要です。情報を効率よく、効果的に伝えることができれば、ビジネスは何倍にも広がります。アプライド・マーケティングでは、そのためのお手伝いをさせていただいております。